北の空に耳をすます

アクセスカウンタ

zoom RSS “美鈴コーヒー 函館イトーヨーカドー店”&函館MB混声合唱団練習

<<   作成日時 : 2009/04/03 23:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

 珈琲フリークには穴場デス。
 

 
 函館は、珈琲も美味い街だ。
 皆さんにも、それぞれ好みのお店があることでしょう。

 お薦めのお店の一つが此処。
 イトーヨーカドー美原店の地下にある。

 美鈴は、函館には此処を含めて9ヶ所あるのかな?
 美原は、“買い物”に関しては函館で一番便利な“街”だろう。
 買い物の疲れを癒す一杯の珈琲、というシチュエーションには絶好のお店。

 なにしろ一杯¥210なのだが、ウィンドウにストックしてある豆は総て同じ料金なのだ。
 珈琲豆の飲み比べには絶好じゃん。
 ケーキも、滅茶苦茶美味いわけではないがリーズナブルなお代。
 勿論、カウンターで食べる事が出来る。
 コーヒー・チケットを利用すると更にお得です。

 札幌ではCAFE工房MISUZU(地下街ポールタウン)がお薦め。
 


画像




画像






 4月1日(水)18:30〜YWCA 函館MB混声合唱団練習


 2009年もフル回転になりそうな函館MB混声合唱団、随時団員募集中です。
 写真を観て頂けばご納得(?)のように、皆さんふつーの地球人(多分)ですから。

 毎週水曜日に、YWCA(松陰町)で19:00(ボイ・トレ時18:30)から練習していますので、ご見学にお出でください。
 素晴らしいソプラノの佐藤朋子さんにボイス・トレーニングをしていただいています。

 その佐藤朋子さんも出演される、“公民館マチネ第拾回”のご案内。

 お馴染み、函館市公民館で4月5日(日)14:00〜間近!です。

 ヘンデルの没後250周年を記念して、「水上の音楽」と歌劇「リナルド」抜粋を。

 キャストは他に野寺美友紀さんと長尾譲さん。

 森洋子監督のもと、公民館マチネ合奏団(アマチュアとは云えない最高クラスのアンサンブル)がヘンデルの世界を堪能させてくれる事請け合い。

 「リナルド」は、ヘンデルお得意のパスティッチョ・オペラだが、音楽はマジ愉しい。
 なんといっても、アリア“私を泣かせてください”が有名だが、これも以前の自作品からの借り物だ。
 所謂“魔法”オペラなので、演出にもよってだが舞台はもっと愉しいだろう。
 今回は演奏会形式(多分)だが。
 配役からすると、歌い手が足りない気がするが、どのような抜粋なのだろう。
 「私を泣かせてください」は、“アルミレーナ”が歌うが、音楽的に充実しているのはむしろ敵役の“アルミーダ”。
 佐藤さんは“アルミーダ”かな?

 二幕最後の“アルミーダ”のアリア(これは入るだろうな)では、森さんの絢爛豪華なチェンバロ・ソロが入る筈だ。
 今回は入らないが、本来はトランペット4本が使われる、ヘンデルでも煌びやかなオーケストレーションで愉しませる曲。
 
 公民館をもっと快適に!


 
画像

      ボイス・トレーニング中。
      “右のパンチはこうよ!”

画像

      “ちゃんとアゴをガードして!”


画像

      “ハイ、解りました先生”


画像

      “よーし、俺はアッパーだ!”


画像

      “ハイ、ハイ、ハイ”


画像

      “ハイ、ハイ、ハイ”


画像

      MBの“楊貴妃”と“クレオパトラ”デス。
      ざ、残念!


 この日は、「そのひとがうたうとき」(谷川俊太郎 作詞/木下牧子 作曲)の練習。
 しなやかな感性が求められる曲。

 ボイ・トレは明らかに良い影響があるようです。
 単に声が出て来たというだけでなく、表現も積極的になって来た様な・・・
 練習中に、様々な注文が団員から出るようになってきました。
 男声陣にも厳しい声が。
 いいことですね。




  


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
“珈琲の美味しい街、函館”同感です。どこの喫茶店に入っても平均点以上の珈琲に出くわします。
興味深いのは、珈琲単品よりもケーキセットなどで頼んだ方が割安でお徳感が高いこと。
JR函館駅前の棒仁デパート地下のパン屋さん「ドンク」に併設したイートインでは
美味しいパン+150〜160円で珈琲が飲めますよ。買いもの疲れで一息つくのにお薦めです。
珈琲の味は…自身でお確かめください^^;
さいのじ
2009/04/04 10:43
 バス待ちのときなどに利用していました。
 別棟のやはり地下にある生ジュース屋さんもお薦め!
 並んでいる果物から、これとこれ!ってオリジナル・ミックスも可能です。
 ここも安い!
 
たかさごや
2009/04/04 11:58

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
“美鈴コーヒー 函館イトーヨーカドー店”&函館MB混声合唱団練習 北の空に耳をすます/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる