北の空に耳をすます

アクセスカウンタ

zoom RSS “清々しい一年の始まり 日本基督教団函館教会元旦礼拝”

<<   作成日時 : 2012/01/05 23:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 昭和6年建造の趣のある聖堂と、柔らかな音色のオルガン。





 やっとブログのUPがリアルタイムに近づいた。

 今年の元旦は初めて基督教会の礼拝にお邪魔してみた。

 函館教会は元町の由緒ある教会群の一つである。

 昨年上演した『マタイ』で一緒に歌ったお仲間お二人が、此方の信徒でいらっしゃる。

 その『マタイ』で指揮、エヴァンゲリストを務められた鳥海寮さんが函館に帰省中だったので、一緒にお尋ねしてみた。

 函館MB混声合唱団のお仲間でもある倉部さんにご案内され、厳かな中にも親しみに満ちた礼拝に参加することができた。

 松本紳一郎牧師始め信徒の皆さんに暖かく迎えられ、賛美歌も6曲ほど歌わせていただいた。

 今年の歌い初め。

 流石観光地、韓国から始め、何組かの観光の皆さんがいらっしゃっていた。

 礼拝終了後、牧師先生と懇談もさせていただく。


 『マタイ』も何れ完全な形で再演する機運が高まることだろう。

 バッハに絞って、例えば「カンタータ」等を継続的に上演する機会が、こうした素晴らしい教会で恵まれたとしたら大変幸せなことである。

 オルガンも一段鍵盤だが、そこそこの名器といえるものだ。

 100席ほどの礼拝堂も見事な響きである。

 是非、そのような望みが叶えられることを願いたい。

 今年の初夢。




画像




画像




画像




画像




画像




画像




画像




画像

      この日の我が家前のバス停。函館の正月風景。


画像






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
“清々しい一年の始まり 日本基督教団函館教会元旦礼拝” 北の空に耳をすます/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる