北の空に耳をすます

アクセスカウンタ

zoom RSS 男の料理 函館遊友倶楽部蕎麦打ち教室&北海道新幹線工事見学会

<<   作成日時 : 2012/11/12 02:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

新函館駅工事現場で。





 11月10日(土)9:00〜函館市亀田公民館・大野川橋梁・新函館駅




 蕎麦打ちは人気が高く、今回番外として改めて開催。

 仙台在住時にも山形で体験したことがあるが、多くの仙台人には蕎麦は蕎麦屋で食べるもので自分で打つという発想はない。

 函館に来て驚いたことの一つは、釣りが盛んなことだ。

 趣味というより、生活の一部では?という感さえある。

 函館における蕎麦打ちの興隆も、それに近いものがあるような気がするほどだ。

 函館では多くの公共施設に調理室があるのがありがたいな。


 今回の蕎麦粉もきたわせ種。打ち上がると緑がかっているのが特徴だ。

 手順の説明は省くが、必要なそれをなるべく手早くするというのが最大のコツだろう。

 蕎麦は香りが勝負で、時間が経つと失せてしまう。

 注意点は山ほどあるが、何れまた詳しく。


 後は出汁だね。

 厚めの削り節と昆布、椎茸を使い、良い醤油でじっくり出汁をとる。

 函館では今の時期、薬味に辛し大根を使うことが多いようだ。

 これも吃驚するほど辛い。


 冷たいのと暖かいのをあっというまに食べた後、新幹線工事の見学に行った。

 倶楽部員に工事関係者がいらっしゃったので、高架橋の上まで見ることができた。

 新青森駅から新函館駅まで青函トンネルを潜って約149kmだ。

 新函館駅(まだ正式名称は決まっていない)に関しては言いたいことがたくさんあるが、駅前開発は難航しそうな様子である。

 函館までは在来線を電化することになっているらしいが、私は市電を延長すべきという意見。




画像




画像




画像




画像




画像




画像




画像




画像




画像




画像




画像




画像




画像





 函館も紅葉が最高潮に。

 自宅の庭。



画像




画像




画像




画像




画像

      野良猫だが可愛がられている。尻尾がチェシャ猫。


画像




画像






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
明けましておめでとうございます
新春寄席 おつかれさまでした
ブログの 写真の腕 格段と上がりましたね

今年 ハンドルネーム変えるの?
どすこい どすこい
高砂部屋・・・・・なんちゃって



たんぽぽ子
2013/01/10 09:48
 どうもすいません!更新が遅れに遅れていまして・・・

 今年も宜しくお願いいたします!

 今年は新歌舞伎座もできますから たかさごやっ!

・・・ですねえ。。。
たかさごや
2013/03/05 03:57

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
男の料理 函館遊友倶楽部蕎麦打ち教室&北海道新幹線工事見学会 北の空に耳をすます/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる